日記 2015/07/13

真紫の夕空

7月に入ってからも雨が多く、肌寒い日が続いていましたが、
こんな素敵な夕空が広がっていました。

夕焼けというよりも、紫色の空。
空の色は、大気中の水蒸気などによる光の散乱に影響されるそうです。
太陽光の中で紫色の光はもっとも散乱し易く、地上には届きにくい為、ほとんど見えないそうです。

空気の透明度が高く、大気中に水蒸気が少なく、散乱されにくい気象条件・・・と揃うと
真紫色の空に。
空の青と宇宙の黒、夕焼けが混ざると、こんな夕空が広がるんですね!!

新客殿特集 伝統様式 数奇屋造りの客室

メニュー